2024年春夏シーズンに向けて、最新トレンド、注目のスタイル、そしてイノベーションをお届けします。

ロレックス時計のレンタル料金の相場は?

時計のサブスクレンタルの料金は、1ヵ月単位の定額制となっているところがほとんどです。その料金相場は、5,000円~20,000円程度と幅があります。

サブスクレンタルを提供するサイトのほとんどが、いくつかのプランを用意しています。高級な時計をレンタルできるサービスほど利用料金は高くなります。

20万円以上もする高額なロレックス時計をレンタルする場合には、月額のレンタル料金が10,000円を超えるケースが多いです。なお、ほとんどのサイトでは支払い方法をクレジットカード払いのみとしています。

個人的には、スーパーコピーn級品を購入する方がレンタルよりも費用対効果が高いことをお勧めします!BIBICOPYでは、スーパーコピー時計のランクに応じた複数のプランをご用意しております。高級腕時計をで身につけてみたいとお考えの方は、ぜひサービスをご利用ください。

完売必至!人気 ロレックス スーパーコピー デイトナ Ref.116500LN ラ・モントーヤ

La Montoya(ラ・モントーヤ)は、アーティザンズドゥジュネーブとレーシングドライバーのファン・パブロ・モントーヤがコラボレーションしたモデルです

元のベゼルは、フォージドカーボンを機械加工したタキメーターベゼルに換装されています。これは、アーティザンズドゥジュネーブにより考案されたものです。

文字盤は、レーシングカーからインスパイアされたもので、スケルトン化され手作業による面取りと研磨が施されています。
クロノグラフ針の先端にある赤い矢印は、サンドブラスト処理されており、インダイヤルの針もそれぞれ特別なものに変更されています。

インダイヤルのカウンターは、モントーヤの出身地コロンビアの国旗の色である黄、青、赤で個別にハンドペイントされています。
ケースバックは、トランスパレントバック仕様で周囲にはアーティザンズドゥジュネーブのシグネチャー、シリアルナンバーそしてファン・パブロ・モントーヤの名前が刻まれています。
ムーブメントは、アーティザンズドゥジュネーブの特徴の一つであるソリッドゴールドのローターが搭載されています。素材は22金のグレーゴールドで、中央部分はくり抜かれています。

La Montoyaは、私がこれまで見てきたデイトナのカスタムウォッチの中でも最もスポーティで現代的なモデルだと感じました。
ロレックス デイトナの名を冠するレースで3度優勝したレーサーのコラボレーションウォッチというのは、非常に意味のあるものであると言えます。(残念ながら公式ではありませんが)

 

 

【関連記事】:ロレックス 29800円 買って みた

セレブのトレンドセレクション
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
タグ